I-LAND

I-LANDタキが嫌い&グループで人気ない理由は?日本人と韓国の反応をまとめてみた!

I-LAND タキ 嫌い グループ 人気ない 日本人 韓国の反応 まとめ
Pocket

「I-LAND」は2020年6月より放送されたサバイバルオーディション番組。

今や世界的スターであるBTSを生み出したBIGHITと「PRODUCE」シリーズで知られるCJENMとの共同制作で放送前からすごく話題になりましたね。

日本からはタキ・ケイ・ニキ(←ENHYPENとしてデビュー)の3人が参加していました。

そして日本人の中で一番に脱落してしまったのがタキ。

弱冠15歳、天真爛漫なキャラクターで視聴者を魅了していましたが、意外にもタキが嫌い、グループで人気ないという意見もちらほら。

ぴよ吉
ぴよ吉
嘘だ~!?僕は大好きだったよ~!

パート2からはプロデューサー評価に加えて視聴者投票をまとめて発表し、脱落者を決定していく展開に。

日韓同時放送ということもあり、放送日には日本人や韓国の反応を頼りに誰に投票をするべきかを真剣に筆者も考えました(涙)。

個人的にはタキが嫌いな人がたくさんいるとは考えにくいと思っていますが。。。

それではI-LANDグループ内でタキは本当に人気ないのか、韓国の反応などもまとめて調査していきたいと思います!

ショート

ここ数年オーディション番組のブームが続いていますね!

韓国のI-LANDLOUD、日本の大手プロダクションも続々とオーディションを開催するなど、リアルタイムで追えなかった番組が結構ありませんか?

ぴよ吉
ぴよ吉
そうそう!流行にのってI-LANDも観たいなって思ったんだけど…もう放送は終わってるよね?どっかで観れないの?

気になったものの時すでに遅し…なんてことで、どこかで見逃がし配信されていないか気になりますよね。

もし、今すぐ無料で視聴する方法があると言ったらどうしますか?

ぴよ吉
ぴよ吉
えぇ~?今すぐ無料で見る方法って、そんなうまい話が本当にあるの??

 

そう、それをかなえてくれるのがdTVなんです(^^♪

dTV

現在、dTVでは31日間無料お試しキャンペーンを実施中!

韓国のオーディション番組や歌番組が全話見放題作品になっているので、すべて0円(タダ)で視聴できちゃいます♪

無料期間がここまで長くて、全話無料で楽しめる動画配信サイトはそうそうありません!

しかも、無料期間が終っても月額料金550円(税込)なのでコスパ最強のまま継続利用できちゃうんです♪

ショート

ただ、このキャンペーンはいつまで続くか分かりません!

キャンペーンが終る前にぜひ、お得に体験してみて下さいね。

番組を無料でイッキ見!

dTV

※ケータイ払いでお支払も超簡単※

 

 

I-LANDタキが嫌い&グループで人気がない理由は?

23人のアイドルを夢見る若者がしのぎを削ったサバイバルオーディションI-LAND。

15歳で渡韓し、厳しいトレーニングをこなしながら番組出演を勝ち取っただけでもアイドルとしての素質は十分にあるタキ。

それでも、スキルの高い生え抜きメンバーばかりの中での戦い。

ぴよ吉
ぴよ吉
厳しい意見もあるのかな~?

タキが嫌い、人気がないと言われる理由がどういったところにあるのかを調査していきますね。

 

タキはダンスも歌もイマイチ?

タキの練習生期間はわずか10か月。

I-LANDの入場テストではEXOのダンスを披露しましたが、メンバーのダンスに関しての評価はイマイチだった様子でしたね。

ぴよ吉
ぴよ吉
施設にはI-LANDとグラウンドという2つの施設があってI-LANDに入るテストが始めにあったんだよね!
ばけ吉
ばけ吉
アイランダーとグラウンダーとして分けられ、与えらえる環境に雲泥の差があるという過酷なルールだったね(涙)

その後、自己アピールとして踊った得意のロッキンダンスで皆の評価を得てなんとかI-LANDメンバーに入ることが出来ました。

ダンスのジャンルによって得手不得手があるタキ。

パフォーマンスにばらつきがあることが、ダンスがいまいちと言われる大きな理由の1つのようです。

そして歌に関しては当時15歳のタキ、ちょうど声変わりの時期に差し掛かっています。

エピソード8の課題曲「Fake Love」の高音部分が出にくいシーンがクローズアップされたことで歌が不得意というイメージが付いたようですね。

ぴよ吉
ぴよ吉
実際、歌よりダンスの方が好きと本人も言っているね!

グローバルスターを目指す猛者たちが集まったI-LAND、スキルの高いメンバーたちの中では厳しい評価が下るのも仕方のない事なのかなと思いました。

 

タキが嫌い&グループで人気がないように見える理由は?

本格的なパフォーマンスをするにあたって実力不足が垣間見えることがあったタキ。

それが顕著に表れたのがエピソード8での場面でした。

フリーダンスバトルで1位を勝ち取り、グループのリーダーとして課題曲「Fake Love」を披露することになったのですが、BTSの中でも高音パートの多い難易度の高い曲。

皆を引っ張ることが出来ない上に、実力不足も伴ってリーダーでありながら足を引っ張る存在になってしまったんですよね。

ぴよ吉
ぴよ吉
本人もすごく悩んでいたから可哀そうだったよ~

グループの雰囲気が悪くなる中パフォーマンスもなかなか上達せず、他の3人との実力の差を感じる結果に。

この回を見た視聴者から、グループで嫌われているのではという意見につながったようです。

ぴよ吉
ぴよ吉
それでも最後はタキなりにすごく頑張った事を皆も認めてくれたよ!

いろいろな場面で皆の成長や葛藤を感じられるリアリティーショーならではの人間模様の1つでしたね。

 

I-LANDグループ内では愛されキャラだった!

この動画を見ていただいただけでも、タキの愛されキャラは一目瞭然。

出てきた瞬間に「キヨ~」(日本語で可愛い!)と皆が口々に言っていますね。

ぴよ吉
ぴよ吉
プロデューサー陣も彼の魅力にメロメロだよ!

彼らの日常風景を撮影しているカメラに映るタキの飾らない姿も、SNSでたびたび話題になっていました。

上の画像で見られるように、タキが選ばれたシーンでの仲間たちの喜ぶ姿も、彼が皆に愛されている証拠ですね!

彼が持つ天性の愛され力は、アイドルとして何より強力な武器だと感じました!

 

I-LANDタキの日本人と韓国の反応をまとめてみた!

パート2では視聴者投票も加わり、推しのメンバーが勝ち残ることが出来るか世界中のI-LANDファンが見守っていましたよね。

それでは早速I-LANDタキへの日本人や韓国での反応を口コミを中心にまとめてご紹介していきます。

ぴよ吉
ぴよ吉
どんな反応があったのか気になる~

 

日本人は理屈抜きでタキが好き!

SNSでの口コミをいくつかご紹介していきますね。

女性の口コミ
女性の口コミ
タキはなんだかんだでいつも可愛い魅力があると言われ続けてたもんね。
女性の口コミ
女性の口コミ
見ている人全員がほっこりしてしまうかわいさがある。あの子を嫌いになる人いないでしょ?こういうのがスター性っていうんだろうね。
男性の口コミ
男性の口コミ
初っ端グラウンドに落ちた時グラウンダーがニキに対してネガティブな意見をタキに言わせようとしたけどタキは言わなかった。そういうタキのジャンプに出てきそうな主人公みたいなところすごくかっこいいと思うし尊敬できる。
女性の口コミ
女性の口コミ
タキ~太陽みたいな存在だったからいないと寂しい。観てる人を笑顔にさせるって努力だけでどうにかなるものでもないと思う。

タキのという存在を大絶賛です。。。(笑)

スキル以上に彼がもつ唯一無二の魅力にはまった人が多いようですね。

 

韓国ではタキ今後の成長に期待する声が多数!

続いて韓国の反応をいくつかご紹介です。

男性の口コミ
男性の口コミ
タキデビューするにはまだ実力不足。
女性の口コミ
女性の口コミ
これから身長も伸びて垢抜けるところ見てたみたいな。
男性の口コミ
男性の口コミ
タキの性格が優しすぎる、実力だけ育てればいい。
女性の口コミ
女性の口コミ
タキ本当にお疲れ様、みんなに愛されていたよね。5年後は本当にかっこいいと思う!

韓国では、やはりアイドルに第一に求めるものがスキルなのだなと改めて感じましたね。

ぴよ吉
ぴよ吉
実力主義、韓国!

それでもタキのキャラクターは韓国の方に好意的に受け入れられたようで、日本人としては嬉しく思いました!

ぴよ吉
ぴよ吉
BTSのホソクもタキがお気に入りと言ってくれてた~!!

 

まとめ

いかがでしたか。

I-LANDタキが嫌い、グループで人気ないのか日本人と韓国の反応をまとめてご紹介してきました。

ダンス・歌のスキルが発展途上のタキ。

能力の高いメンバーが選りすぐられていたI-LAND、少し実力が不足していた事から人気ないのではないかという意見が出ていたよう。

I-LANDからはデビュー出来なかったものの、今後のグループデビューも決まった事を考えるとタキが嫌いという意見はかなり少数派のように感じました。

ぴよ吉
ぴよ吉
グローバルな活躍を期待したいよね!!

異国の地で日本人として大きな足跡を残したタキ。

韓国の反応もまとめてみましたが、スキル不足を指摘する声はあったもののアンチ的な声はほとんどありませんでした。

今後のタキの活躍に大いに期待しながら、大好きな「Into the I-LAND」を久しぶりに聞きたいと思います。

すごくいい歌なので皆さまも一度ご視聴あれ!